未分類

終活は何から始めるべきかについて詳しく解説します!

「終活を検討しているけれど、何から始めれば良いのか分からない」
このような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、終活は何から始めるべきなのかについて解説します。
また、終活でやるべきことも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

□終活は何から始めるべき?

最初にやるべきことは、エンディングノートを書くことです。
エンディングノートは、終活の「手引き」であり、これを書くことが終活のスタートとなります。
何をすれば良いか分からない方は、エンディングノートを書くことから始めましょう。

エンディングノートには、整理するべき項目が網羅されており、時間軸で「過去のこと」「現在のこと」「未来のこと」に分かれています。
過去のことを書く欄には、これまで生きてきた道、人間関係や病歴などを書きます。
現在のことでは、今の人間関係やお金に関する情報、健康関連の情報などを書きます。
そして、未来のことには、希望や意思、これからやりたいことや行きたい場所を書くようにしましょう。

このように、エンディングノートを書くことで、心や身辺を整理できます。
しかし、ノートの項目を最初からすべて記入するのは難しいという方もいらっしゃるでしょう。
そのような場合は、書けるところから埋めていき、分からない情報は調べてください。
終活をお考えの方はぜひ参考にしてください。

□終活でやるべきことをご紹介します!

ここまでは、何から始めるべきなのかについて解説しました。
次は、終活でやるべきことを紹介します。

1つ目は、個人情報を整理することです。
第三者への情報漏えいを防ぐために、生前に個人情報を整理しましょう。
銀行口座や各種保険だけでなく、パソコンやスマートフォンのような電子機器も忘れないようにしてください。

2つ目は、不用品を整理することです。
不用品を整理する方法としては、友人に渡す、不用品回収業者に依頼する、自治体にゴミとして出すなどがあります。
自治体に引き取ってもらう場合は、事前にルールを確認しておきましょう。

3つ目は、お墓や葬儀に関する希望を明確にすることです。
亡くなった後に、お墓や葬儀をどうするのかをしっかり決めておきましょう。

4つ目は、相続の準備をすることです。
終活では、遺産相続の準備も行う必要があります。
ご自身の財産を把握して遺産相続の配分を決め、遺言書を作成しましょう。

以上が、終活でやるべきことについてでした。

□まとめ

この記事では、終活を何から始めるべきなのかについて解説しました。
また、終活でやるべきことも紹介しました。
この記事でお客様の疑問を解決できたのであれば幸いです。
終活をお考えの方は、お気軽に当社までご連絡ください。